新商品「M&M’S ピーナッツバター シングル」

写真拡大

「お口でとろけて、手にとけない」のキャッチフレーズでお馴染みのチョコレート菓子「M&M'S」の人気フレーバー「ピーナッツバター」が2017年8月28日から、期間限定で日本でも販売される。

暑い夏でも手が汚れる心配なし

今回発売する「M&M'S ピーナッツバター シングル」は、定番のミルクチョコレート、ピーナッツに次いで、アメリカで人気の高い製品だ。

塩味が効いたピーナッツバターをミルクチョコレートでくるんでいる。ピーナッツバターの風味がチョコレートの中に閉じ込められているので、噛んだ瞬間にピーナッツバターの香りが口の中に広がり、濃厚な味わいを楽しめる。

また、外側がシュガーコーティングされているため、暑い時期でも手が汚れる心配なく食べられるのも特長。

パッケージもユニークだ。キャラクターのレッドが、ピーナッツバターを髪の毛に見立てて気取ったポーズを取っている。

容量は46.2グラム。希望小売価格は130円(税別)。