「ディーゼル リビング」から工具のような新作が登場

写真拡大

 「ディーゼル(DIESEL)」と「セレッティ(SELETTI)」によるホームコレクションライン「ディーゼル リビング ウィズ セレッティ(DIESEL LIVING with SELETTI)」から、工具をモチーフにした新作が登場する。
 ディーゼル リビング ウィズ セレッティでは、これまでにマシンツールや宇宙をイメージしたユニークなコレクションを展開。今回は工具がモチーフになった「WORK IS OVER」シリーズから、カラーコーンを象った花瓶「CONE」(1万4,800円)や、ヘルメット型のコンテナ「HELMET」(1万1,800円)、ツールボックスをイメージしたコンテナ「TOOL BOX」(1万6,800円/すべて税別)といった工事現場を思わせるアイテムがそろう。8月中旬からディーゼルの銀座店、渋谷店、青山店、大阪店で販売される。