ウサイン・ボルトのラストランに衝撃の結末 脚を負傷し走りきれず

ざっくり言うと

  • 12日の世界陸上・男子400Mリレー決勝で、ジャマイカは途中棄権した
  • アンカーを務めたウサイン・ボルトが脚を痛め、走りきることができなかった
  • ボルトはトラックにうつぶせになり、落胆の表情で競技場を去った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング