10月6日スタート!

写真拡大 (全2枚)

10月6日スタート!
(C)light/Dies irae ANIME PROJECT

light(グリーンウッド)による人気PCゲームシリーズをテレビアニメ化する「Dies irae」(ディエス・イレ)が10月6日から放送されることが決まり、新ティザービジュアルと第2弾PVが公開された。

原作ゲーム「Dies irae」シリーズは、日本の架空都市・諏訪原市を舞台に、魔導兵器「聖遺物」を操る者たちが死闘を繰り広げる学園伝奇バトルアクション。重厚な作品世界、ひと癖もふた癖もあるキャラクターなどが人気を博し、2015年にアニメ化のための制作資金をクラウドファンディングで募ると、国内最高額の9656万円の資金が集まった。

主人公は、ごく普通の学生・藤井蓮。人が首を斬り落とされて殺されるという無差別連続通り魔事件が発生したことを機に、蓮は断頭台で首をはねられる悪夢を見るようになる。だが不吉な夢は恐ろしい戦いの始まりに過ぎず、蓮の平穏な日常は奪われ、街は戦場と化していく。キャストは蓮役の鳥海浩輔やメインヒロインであるマリィ役の榊原ゆいをはじめ、福原綾香、生天目仁美、諏訪部順一、谷山紀章、安元洋貴らが出演している

新キービジュアルは、鎖につながれたマリィ、血のついたギロチン台が描かれている。その隣には「活目せよ、怒りの日を。」というキャッチコピーが配され、妖しくも美しいビジュアルに仕上がっている。第2弾PVは、蓮の日常が一変し、戦いに巻き込まれていく様子をとらえている。

さらに、主要キャストがオープニング曲とエンディング曲を担当することが決定。榊原がオープニング曲「Kadenz(カデンツァ)」を歌い、鳥海と諏訪部によるユニット「フェロ☆メン」がエンディング曲を担う。

「Dies irae」は、TOKYO MXで10月6日深夜1時5分から放送開始。AbemaTVで地上波同時配信され、BS11で毎週月曜深夜0時30分に放送されることが決まっている。第2弾PVは、公式YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=3lhOrLyhDc8)で公開中。