© Twitter, Inc.

お盆シーズンのこの時期、実家に帰って懐かしい思い出を語り合って過ごす人も多いですよね。Twitterでも過去のツイートが簡単に検索できるって知っていますか?

過去に自分が何てつぶやいたのか知りたくて、ツイートをスクロールしていると一定のところから遡れなかったという経験ありませんか?それよりも過去のツイートは見られないと思っていたら、それは間違い。もっと過去のツイートを探したいときは、検索コマンドを使えば日付を指定してツイートを検索できるんです。

もちろん、自分以外の人のツイートも検索できるので、あの人があの日何を言っていたかを調べたいときは日付指定の検索コマンドを覚えておくと便利ですよ。

この記事ではTwitterで日付を指定し、特定の人のツイートを検索する方法を紹介します。

検索コマンドを使いこなそう

Twitterの検索。気になる言葉やハッシュタグを検索をして、他の人がどんな風につぶやいているか探せる便利な機能ですよね。

日付指定の検索も、いつもの検索画面から行えます。

Twitterのアプリを開き、虫眼鏡マークをタップ。【キーワード検索】と書かれている部分に検索したい言葉を入力します。


人を指定して検索

まずは、検索を特定の人に絞るコマンドを紹介します。

例えば、マックスむらい(@entrypostman)のツイートを検索したい場合は検索窓に「from:entrypostman」と入力します。


これを利用して、マックスむらいが「ゼウス」と呟いたツイートを検索してみましょう。

先ほどの、人指定の後にスペースを空けて気になるワードを入れればOK。検索結果には「マックスむらい」が「ゼウス」とつぶやいたもののみが表示されます。


日付を指定して検索

次は日付指定のコマンドです。

◯月◯日より前のツイートを検索

例として、「マックスむらい」が2016年12月31日より前につぶやいたツイートを検索します。

日付指定に使用するのは「until:2016-12-31」というコマンドです。これを、人指定と組み合わせるとこのような検索になります。


この検索結果がこちらです。「マックスむらい」が2016年12月31日より前につぶやいたツイートが表示されます。


◯月◯日より後のツイートを検索

では、次にマックスむらいが降臨10本勝負に挑んだ2014年2月20日前後のツイートを検索します。

特定の期間だけを指定して検索したい場合は「◯月◯日より後」と「◯月◯日より前」のコマンドを組み合わせます。

「◯月◯日より後」→「since:2014-02-19」
「◯月◯日より前」→「until:2014-02-21」

人指定の「from:entrypostman」を組み合わせて、検索窓にはこのように入力します。

「from:entrypostman since:2014-02-19 until:2014-02-21」


すると、検索結果はこのようになります。


たまには過去を振り返るのもあり

このように、コマンド検索をすれば過去のツイートを簡単に探し出すことができます。覚えておくと役立ちますよ♪

他にも便利な検索コマンドがあるので、もっと知りたい人はこちらの記事もご覧ください。
→【Twitter】目的のツイートをすぐに探せる「検索コマンド」って知ってる?