ヨーグルトから麹、納豆、甘酒まで!これがあれば醗酵三昧

写真拡大

今年流行の健康ワードといえば “腸活”。腸内環境を整えるのは美容と健康の第一歩、そのためにぜひ意識して摂りたいのが発酵食です。納豆や味噌、ヨーグルトなど身近な食品も多く、塩麹や甘酒はブームを経て定着したという家庭も多いはず。さらに一歩進んで「もっといろんな発酵食を試したい」「いつも市販品を使っているけど、手作りに挑戦したい」そんな健康マニアの願いを叶えてくれるのが、自家製発酵食を作れる発酵食メーカー「発酵美人 YXA-100」です。

作れる発酵食は、ヨーグルト3種、甘酒、塩麹、しょうゆ麹、納豆、味噌の計8種類。レシピブックが添付するので作るのも簡単。付属容器や小分けボトルに材料を入れて混ぜ、本体にセットするだけです。

普段から自家製発酵食を楽しんでいる人にとっても、温度や湿度の高い夏や発酵の進みにくい冬場は管理が難しいもの、失敗なく作れる家庭用メーカーは、そんな手作り派にも強い味方になってくれそうです。

▲小分けボトルが4本付属

一度に作れる量はヨーグルトなら付属容器でおよそ1000g、小分けボトルなら1本およそ150g。完成した発酵食は容器ごと冷蔵庫に移して保存できるし、ボトル1本から少量ずつ作れるので「作ったのはいいけど、量が多過ぎて消費しきれない」なんて悩みも無用。同じ温度設定・時間設定の食品なら、小分けボトルを使って複数を同時進行で作れます。

▲一度に3種類の発酵食を調理可能

8月中旬より発売で、価格はオープンプライスです。

>> 山善「発酵美人 YXA-100」

 

(文/&GP編集部)