女優・田中麗奈から得る美容のヒント!

写真拡大

 美容というと、化粧品を塗ったり、美容機器を使用したり、エステに行ったりするイメージがありますが、費用がかかったり、毎日続けるのが面倒だったりしますよね。そんな中、女優の田中麗奈さんからは、お金のかからない美容法のヒントを得ることができます。

 彼女の美容法は、「カラダと常に対話をする」こと。自分自身のカラダが今、何を求めているのかを問いかけて、その都度、必要なことを実践しているようです。

例えば、お肌に水分が足りないなと思ったら、水分補給をする。当たり前のように聞こえますが、意外とカラダとの対話はできていないものなのです。

 スポーツキャスターの高橋尚子さんは、『PHPくらしラク〜る♪』編集部編集の「PHPくらしラクーる1月増刊 本当はカラダに悪い食べもの」(PHP研究所刊)の中で、「走ることはカラダとの対話」と語っています。小さい頃から走るのが大好きで、現役を引退した今でも、走ることは生活の土台となっているという高橋さん。体調管理にも役立っているようですよ。走ると、ちょっと体が重くなったということにもすぐ気付けるのだとか。

 高橋さんのように、カラダとの対話が自然とできる田中麗奈さんは、もしかしたらアスリートタイプなのかもしれませんね。