出会ったばかりでも大丈夫! 彼の“気になるコ”になれる「簡単心理テクニック」

写真拡大

素敵な出会いを期待するのは、女性なら当然のこと。

男性が「恋愛対象外」の女性と恋に落ちたパターン4つ

でも、素敵な男性に出会えても「いい人」で終わってしまったら残念ですよね。

大丈夫です。出会ったばかりの彼の心に急速に近づいて、落とす心理テクニックがあります。

あなただけに、こっそりお教えします。

「あるテクニック」を使えば、出会ったばかりの彼に恋心を植え付けられる?

こういうと、大多数の女性は驚かれることでしょう。

でも、相手に好印象を抱かせることは技術的に可能なんですね。

なぜ、女性の方はメイクをするのでしょうか?

「おしゃれ」を楽しむ目的もあるでしょうけど、できるだけ周囲の人に好印象を与えたいという目的が強いはずです。

それと同じように、出会ったばかりの人に好印象を与える技術はいくつも存在します。

ましてや、女性から男性にアプローチする場合は、警戒心が薄くなりますので、あっという間に恋心を抱かせることも可能です。

気になる男性を落とすには、これから説明するとおり、行動を起こすだけ。

それではさっそくご紹介しましょう。

アプローチ1:食事中にLINEなどの連絡先を交換する

「初対面の男性を落とす」わけですから、段階を踏んでアプローチすることが必要です。

まずは、イベントで食事タイムになったら、自分から積極的に話しかけてください。

乾杯の後などなら、気分が開放的になっているので、わりと話しやすいのではないでしょうか。

また、一緒に飲み物や食事をとっているときは、心が近づきやすいので、余裕があれば食事を取り分けてあげたり、飲み物を注いであげてください。

彼の心が、急速にあなたに傾きやすくなります。

ここで絶対に達成してほしいことがあります。

LINEやFacebookなどの連絡先を、必ず一つ入手すること。

この後のアプローチができなくなりますから、気を緩めずに達成してくださいね。

アプローチ2:解散直後に彼に連絡をする

次に、イベント解散直後に、気になる男性にすぐに連絡をすること。

なぜかというと、イベントで出会った彼は、あなた以外の女性と会っています。

当然、知り合ったばかりですから、話をしていた最中よりは、あなたの印象が薄くなっています。

そこで、もう一度連絡をして、あなたのことを思い出させるのです。

この時点では、二人だけで会おうなどと誘ったりする必要はありません。

「今日は楽しかったです。今後ともよろしくお願いします。」といった、軽い挨拶にとどめましょう。

ただし、可能なら、自分のプロフィール写真などを一緒に送ったほうがいいです。

あなたを確実に思い出すことができますし、男性は視覚刺激に弱いので、あなたに対して好印象を抱きやすくなるからです。

アプローチ3:連絡を繰り返して1ヶ月以内に二人だけで会う

連絡先を交換したら、まめに連絡を取りましょう。

彼に彼女がいたりしなければ、返信をまったくくれないということはないと思います。

二人だけで会うことについてですが、割とストレートに告げていいと思います。

あまり重すぎない、食事や映画などといったイベントに積極的に誘ってください。

なお、OKが得られたら、1ヶ月以内に2回以上会えると、さらに彼を落とせる確率が高くなります。

告白のタイミングは?

彼とほぼ毎日連絡が取れるようなった。二人だけで会う約束もした。

では、つきあってほしいという告白はいつすればいいでしょう。

状況によりますが、遅くとも2回目のデートまでには、告白してしまっても大丈夫だと思います。
80パーセント程度の確率で、まず断られることはありません。

この方法ですが、ドイツ情報局がスパイ活動の協力者を募る時に、心の距離を一気に縮めて信頼関係を築く方法なんですね。

恋愛関係を利用して男性の協力者を募る方法をハニートラップといいますが、まさにそれ。実に成功確率が高い方法だといわれています。

ただし、会話の主導権は自分が握って、常に前倒しでアクションを起こすこと。

これさえ守れば、イベントで出会った素敵な男性を、短時間で恋人にすることも、そう難しいことではないかもしれません。