お笑いタレントのキンタロー。が、泊まりの仕事に出かけた際に“禁断の行動”をしたことを自身のブログで報告。その顛末をつづっている。

※ キンタロー。オフィシャルブログより

 2015年にテレビ番組の制作スタッフの男性と結婚したキンタロー。。現在、仕事で海外に出かけているキンタロー。だが、心配性だという彼女には大きな心配事がある。それは、「旦那がハメを外すんじゃないか と言う心配」だったという。

 学生時代には競技ダンス部に所属していたキンタロー。は現在、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)の社交ダンスの企画で、世界大会に向けてトレーニングの真っ最中。「ひたすらトレーニングに集中して頑張ってきた」というキンタロー。だが、夫のことが気になって仕方がなく、我慢できずにメールをしたところ、夫は飲み会の真っ最中だったため、一旦は、「飲み会くらい気分良く行かせてあげなきゃ。。そうそう、そんなしばりつけちゃだめ!」「わかった〜 行ってらっしゃ〜い♪♪」と、気にしていないフリをして返信した。

 しかしその後、午前1時になっても夫が家に帰っていない様子であることを知ったキンタロー。は、「もうやめようと 自分自身に禁止していた」というGPS検索を出動させることを決意。その結果、夫は「いかがわしきお店があるらしき場所」にいることが判明したため、すぐに電話をかけたところ、ファミレスで打ち合わせをしていたそうで、「疑ってごめーーーんね」と、つづっている。

 これについて、ブログ読者からは、「精神の安全を大切に!!!」「信じることです。心から、相手を信じること」「あまり縛ると余計浮気したくなる というのを聞いたことがありますしお互い頑張りましょう!!」といったコメントが寄せられている。これまでブログで、結婚式までの経緯や新婚旅行の写真を詳細に報告するなど、ラブラブぶりをアピールしてきたキンタロー。だが、結婚から1年半以上が経過しても、夫への想いはまったく変わっていないようだ。