金沢MF山藤健太が北九州にレンタル

写真拡大

 J3のギラヴァンツ北九州は12日、J2のツエーゲン金沢に所属するMF山藤健太(30)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2018年1月31日まで。なお、山藤は金沢と対戦する全ての公式戦に出場できない。

 2014年から金沢の主力としてプレーしていた山藤だが、今季J2リーグ戦での出場はわずか2試合にとどまっていた。新天地となる北九州のクラブ公式サイトを通じ、「北九州J2昇格のために全力で頑張ります。最後にみんなで喜んで終われるように、共に戦いましょう!」と決意を新たにしている。

 また、4シーズンを過ごした金沢のクラブ公式サイト上では「いろんなところで温かい声をかけてくれる、本当に優しい皆さんを喜ばすことができず、自分の力の無さが悔しいし申し訳なかったです。そんな中で次のチャレンジの場を北九州が与えてくれて、自分も成長するためにチャレンジしたい気持ちが強かったので行ってきます!」と移籍決断の理由を説明。「8番のユニフォームを着てくれていたみんな、本当にありがとう!これからも心のどこかで応援してくれれば嬉しいです!」と感謝のメッセージを贈った。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF山藤健太

(やまふじ・けんた)

■生年月日

1986年11月14日(30歳)

■身長/体重

172cm/67kg

■出身地

神奈川県

■経歴

ヴェルディSS相模原ユース-平成国際大-アルテ高崎-ソニー仙台FC-金沢

■出場歴

J2リーグ:80試合4得点

J3リーグ:32試合2得点


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ