プールサイドやパーティーシーンなど、音楽と光で華やかに

写真拡大

各種オーディオ製品を扱うハーマンインターナショナル(東京都台東区)は、「JBL」ブランドのBluetoothスピーカー「PULSE(パルス) 3」を2017年8月12日に発売する。

360度どこからでも迫力のサウンドを体感

前モデル「PULSE 2」の機能や音質を継承しつつ筐体の設計から見直し、さらなる高性能を実現したという。

「ライト・イルミネーション」を搭載。上部のアクリルボディにマルチカラーLEDを内蔵し、滑らかな発光と躍動感のある美しい全7テーマのイルミネーションで、空間をカラフルに彩りながら音楽を演出。専用アプリ「JBL Connect」を使用すれば、曲や気分に合わせたオリジナルのテーマも作成可能だ。

下部に新設計のスピーカーユニット3基を搭載し、360度どこから聴いても迫力あるサウンドを体感できる。万が一の水没でも安心なIPX7相当の防水性能を備える。「JBLコネクトプラス」に対応し、同機能を搭載したスピーカーと100台以上同時にワイヤレス接続が可能だ。パワフルなサウンドを大音量で楽しめる。

約4.5時間の充電で約12時間のワイヤレス再生が可能なリチウムイオンバッテリーを内蔵。「エコー&ノイズキャンセリング」機能を備えたマイクを搭載し、高品質のハンズフリー通話ができるほか、「Siri」「Google Now」などのパーソナルアシスタントにも対応する。

カラーはホワイト、ブラックの2色。

「ハーマン公式通販サイト」での直販価格は2万2880円(税別)。