異国を訪問するときは、現地にふさわしい作法があるものです。

とあるベルギー人2名が「約束の地、アメリカを旅するので正しいやり方をやってみたけど、これで合ってる?」と、記念撮影した写真を海外掲示板に投稿しました。

アメリカンな旅行のしかたをご覧ください。

 

2 Belgians traveling The Promised Land ?


お、おう。

とても正しくアメリカン……な感じはします。

[画像を見る]
アメ車(マスタング)に乗り、アメリカ国旗を掲げ、ハンバーガーやマックシェイクを食べながら、Tシャツはアメリカン・イーグル(ハクトウワシ)。

さらには国旗柄のショートパンツまで着用と、万全を期しています。

これ以上ないというアメリカンな姿で、さらにこの方法が正しいかをアメリカ人に確認する徹底ぶり。

さて、海外掲示板のアメリカ人たちはどんな反応を示したのでしょうか。

コメントをご紹介します。

●アメリカ人らしくなら、そのシェイクはスーパーサイズにしないと。

↑車のエンジンもだ。V8(V型8気筒)でないとダメだ。

↑V8なしでは、本当にパワーのある車とは言えないもんな。

↑もちろんV10でもOK。

●うちに来て、オレのするとおりにして、オレの信じることを信じていれば大丈夫だ。バターでベーコンだ。そしてソーセージをベーコンで巻け。

●外国人がアメリカに来て、アメリカのフル装備をしている姿が好きだ。必ず笑わせてくれる。

●この2人はよくやってる。これを見て自分には愛国心が足りないと思った。

●これは誇りにしていい。ほとんどのアメリカ人は、これよりアメリカ人さを感じたことはないだろう。

↑ほとんどの我々はマスタングを買えないしね。

●ライフルが足りない。

↑それにビール(PBRかバドワイザーかクアーズ)も。

↑だが、それは警察にあまりよくは思われないな。
(公共の野外でアルコールは違法)

●そうだよ、それでいい。1杯必ずおごるよ。外国人がアメリカを楽しんでいるときほど、愛国心を強く感じられることはない。旅(そして自由)を楽しんでくれ。

●間違いなく外国人のほうが90%のアメリカ人より、もっとアメリカンだよ。

●アメリカの正しい旅行のしかた? 好きな方法でいいさ。

●トレーラーが欲しいな。

●その格好はアメリカ人のエゴがくすぐられる。


アメリカといえば銃の国だけあり、銃が足りないとのコメントが結構ありました。

コテコテのアメリカな格好をしていても、素直に喜ぶアメリカ人は多いようで、正しい旅のしかただと賛同されていました。

【「ベルギー人だけど、正しいアメリカ旅行をしてみたよ…これで合ってる?」】を全て見る