眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第1回
最高級の葱を贅沢に使用した、驚くほど上品な「寅ちゃん餃子」。

おいしいものには目がないけれど、仕事に育児で外食の機会がずいぶん減ってしまったという眞鍋かをりさん。そんな眞鍋さんがいま楽しんでいるというのが、ちょっとした合間を見つけての『美味しいお取り寄せ』。ルールはひとつ、予算は即決価格の2000円以内(若干のオーバーはあり)ということ。ネットを駆使して見つけ出すその目利とリサーチ力は流石です!

ネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を眞鍋さんご本人に紹介していただく本連載、今回は「餃子」です。

餃子でネギの甘みを味わう!?

「おうちで気軽に、美味しい餃子が食べたーい!!」

ということで、記念すべき第一回にお取り寄せしたのはコチラの「寅ちゃん餃子」。なんとこの餃子、糖度19度というフルーツ以上に甘いネギをふんだんに使っているんだとか。…フルーツより甘いネギ!?き、気になる!

届いた箱には、どこまでも続く青い空と葱畑。

さっそく開けてみましょう!いざ、オープン♪

中身は20個入り×2袋。

「葱が餃子に恋をした」っていうキャッチコピーが女心をくすぐりますね。これから餃子を焼いて食べようとしているアラフォー女性の日常のひとコマも、一気にロマンチックなムードに…。

オススメの調理方法が3パターン。

全部試してみたいところですが、今回は大好きな焼き餃子でいかせてもらいます! 油をひいて、凍ったままの餃子をフライパンに並べると…

う、美しい!並べたときのフォルムの素晴らしさたるや。大きさも完璧です!水気が飛んだら、最後に追いごま油をして表面をカリカリに…

出来ました!!

けっこういい感じに焼きあがったんじゃないでしょうか。さて、そういえば餃子のタレはどうすれば…?寅ちゃん餃子のホームページを見てみると、葱そのものの味を感じて欲しいから、あえてタレはつけておらず、そのままお召し上がりくださいとのこと。

なんという自信…!

言われたとおり、何もつけずにそのままいただいてみると… お、おお〜!!あまーーーい!!

ネギが完全に主役を張っています。そしてそれをサポートするかのように控えめなニンニクの香りと、肉の旨み。確かにこのハーモニーを味わうためには、醤油やラー油ではパンチが強すぎるかもしれません。上品な味わいの寅ちゃん餃子、コレ永遠に食べ続けられそうだわ…。