常に男性からモテている女性というのは、ただ単純に美人であるというだけではないはずです。

“モテる女性”と“モテない女性”では、そもそも根本的に大きく違いがあるのでしょう。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“モテる女”と“モテない女”の決定的な違いを紹介します。

 

■とにかく「話しかけやすい」

人と人との距離を縮めるためには、やはり何よりもコミュニケーションが大切です。それは恋愛においても同じこと。頻繁にコミュニケーションを交わすことができれば、自然と心の距離も縮まり、恋愛対象としても意識しやすくなるでしょう。

だからこそ、「話しかけやすい雰囲気」を持っているかどうかは、とても重要なポイント。何となく壁があって話しかけにくい女性とは、男性もなかなか仲良くはなれません。モテる女性はいつも笑顔で楽しそうに話を聞いてあげるので、男性も気軽に声をかけやすくなるものですよ。

 

■ちゃんと「NO」と言える

気になる男性に嫌われたくないからといって、男性の意見にいつも従ってばかりいるのは、あまりいい結果を生み出しません。自分の意見をちゃんと持っている女性の方が、男性には魅力的に見えるものですよ。

それに、いつでも男性の言うことに従う女性は、男性からは本命の相手ではなく都合のいい相手にされてしまう可能性もあります。嫌なことは嫌だと、ちゃんと“NO”と言うこともできないと、なかなか素敵な恋愛はできないかもしれません。

 

■「過去」には執着しない

過去の恋愛をいつまでも引きずっていたり、別れた元カレのことを美化しすぎていたりすると、なかなか新しい恋愛にも踏み込めなくなります。また、過去の恋愛をずっと忘れられないでいる女性のことを、好きになる男性だってまずいないはずですよ。

基本的には、“過去”を見てばかりいるのではなく、やはり“現在”や“未来”に目を向けるようにするべきです。どうしても忘れられない男性がいるのであれば、ちゃんとけじめをつけるようにしないと、ずっと先に進めないままになってしまうでしょう。

 

■上手に「追いかけさせる」

男性は“追いかけられる恋”よりも“追いかける恋”に夢中になるものです。モテる女性とモテない女性の一番の違いは、そこにあるかもしれません。男性を必死で追いかけるのではなく、上手に追いかけさせることが重要になってくるでしょう。

そのためには、手に入りそうでそう簡単には入らない女性になれると、男性の恋心にもスイッチが入ります。それとなく好意は見せつつも、自分からはあまり深追いしないように、上手なバランス感覚を持てると男心をつかむことができますよ。

 

モテる女性になるには、見た目の自分磨きや女子力を向上させることももちろん大事です。でも、男心をちゃんと理解して、上手に揺さぶることも大きなポイントになるでしょう。

【参考】

※  Yuricazac/shutterstock

【関連記事】

※ コスパ重視!? アラサー女子2人が「最近の女子会事情」をぶっちゃけ!(PR)

※ ゲッ…地雷みっけ!付き合う前に「マザコン男」を見抜くポイント4つ

※ 血液型別「マザコン男」ランキング!こだわり派のO型は3位

※ 【お口チャック!】周りから「イタイ」と思われる婚活女子のNGワード

※ 【怖すぎッ!】元カレから送られてきた恐怖LINE

※ 【バレバレじゃん!】「浮気中の男」が見せがちな行動