実演空弁 北の味覚 すず花/お弁当はお客さんがいつ食べるのか必ずヒアリングしてから販売

写真拡大

新千歳空港の海鮮弁当専門店「実演空弁 北の味覚 すず花」は、同じく空港にある寿司店「北の寿司 花ぶさ」の姉妹店。「お弁当で鮮度の良い魚介本来のおいしさを楽しんでもらいたい」と、化学調味料は使っていません。保存料を最低限に抑えているので、中には賞味期限はわずか3時間のものも。徹底して鮮度管理しているからこそ、お弁当で本格的な寿司が味わえると評判なんです。

実演空弁 北の味覚 すず花/男性客の中には、「北海手まり寿し」をお酒のつまみにする人も

数あるお弁当の中で、女性やお年寄りにファンが多いのが「北海手まり寿し」950円。ころんとした可愛い寿司が7貫入り、いろいろなネタを味わいたい人にぴったり♪

ネタはサンマとカニ、サーモンがそれぞれ2つ付き、自家製イクラかウニを選べます。お弁当でウニが味わえるのも、鮮度にこだわるこの店ならではの魅力。イクラもウニも両方食べたい人のために、「特上北海手まり寿し」1180円が用意されています。

「もっといろいろなネタが食べたい!」という人には、テイクアウトの海鮮丼がおすすめ。北海道産の魚介を常時20種そろえ、好みのネタを盛り付けたオリジナル丼をその場で作ってくれます。

北海道らしい組み合わせなら、ウニとイクラ、カニの三色丼2160円〜はいかが? これにサーモンやホタテなどの人気のネタを追加することも可能です。

「焼サバ押寿司」880円もぜひ購入してほしいものの一つ。高級料亭と同じレシピで作られ、サバ独特のにおいはほとんどなし! 身が分厚く食べ応えも十分です。

実演空弁 北の味覚 すず花 ■住所:千歳市美々 新千歳空港国内線ターミナルビル2F ■電話:0123・46・5939 ■時間:7:00〜20:30 ■休み:なし

【北海道ウォーカー編集部】