iPadにデニムを履かせたらスマホもペンも入れられました!

写真拡大 (全5枚)

タブレットケースの素材としてメジャーなものと言えば、樹脂、シリコン、革といったところでしょうか。丈夫な素材だったらコレはどう? ということでデニムを履かせてみたら意外にしっくり! しかもデニムのポケット部分も活躍します。

オウルテックから登場したのはデニム生地を採用した「iPad 9.7インチ専用 リアルなジーンズフラップケース」。ステッチやベルトループなどがリアルで、本物のジーンズの一部ですよね?と言いたくなるデザインです。ポケットもついているので、そこにタッチペンやスマホも収納できます。タブレットを持ち歩く際も、もれなくスマホは携帯することが多いですからこれは嬉しい!

ジーンズそっくりというだけではなく、機能面においてもスグレモノ。ケースを装着したままでイヤホンや充電ケーブルが接続でき、カメラホールもちゃんとあります。動画やネットを見る際に便利なスタンド機能は3段階の角度調節が可能。

また、カバーを閉じるとスリープモードに、カバーを開くと自動でスリープから復帰するオートスリープに対応しています。

不用意にカバーが開かないようにするゴムバンドも付き、省電力にもなりますし持ち運びの際にも役立ちます。

カジュアルな雰囲気ですから、普段使いはもちろん、旅に連れていくのもいいですよね。ほかに、ヘアライン加工でミニマムな美しさが特長の「iPad 9.7インチ専用 ヘアライン フラップケース」も同時発売です。

>> オウルテック「iPad 9.7インチ専用 リアルなジーンズフラップケース」

 

(文/&GP編集部)