むし暑いこの時期は、お風呂に入るのが日常の楽しみのひとつ。とすれば、バスグッズにはちょっとこだわりたいところ。

そこで、たわしです。

カラダを洗う道具としては、タオル、スポンジ、ブラシというのが一般的だと思いますが、なかなかたわしもいいもんです。

オススメは〈亀の子束子〉の「サトオさん」。

同メーカーには、この「サトオさん」以外にも「タムラさん」「ナリタくん」「ニシオくん」といったボディ用たわしがラインナップされているんですが、いかんせんタオルやスポンジに慣れたカラダにはちょっぴり刺激が強め。初心者は、もっとも繊維の柔らかな「サトオさん」から入るのがいいでしょう。

使用の際は、さすったり、軽くたたくイメージで。

じつは、タオルやスポンジとの違いはここにあります。こすって汚れを落とすボディウォッシュというよりも、マッサージの意味合いが強いんですね。血行促進や新陳代謝アップなど、健康法のひとつとして使うっていう人も多いようです。

実際、慣れてくると相当気持ちいいです。 

最後に、たわしを使用する前にやっておきたいことをひとつだけ。

それは家族に“これはボディ用だ”としっかり伝えること。怠ると、掃除用具としての認知度の高さゆえ、知らないうちに浴槽をゴシゴシされちゃう危険があります。

公式オンラインショップで購入可能です。

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。