Wakana

写真拡大 (全40枚)

11日、3人組ボーカルユニットのKalafina(カラフィナ)のニューシングル、『百火撩乱』の発売記念イベントが、東京・お台場ヴィーナスフォートで行われ、観覧無料のライブパフォーマンスが実施された。

メンバーのWakana(ワカナ)は、会場を見渡し「今日は、私たち21枚目のシングル『百火撩乱』のイベントにお越し頂き、どうもありがとうございます!」と言い、大きく感謝。

「(ライブ開催時は)いつも、あいにくの天気。さすが!Kalafinaですね!」と自虐トークも挟み、笑わせた。

「でも安心してください。今日は天井があるので、ゆっくりと楽しんでいってください」と優しく語りかけた。

そして、Keiko(ケイコ)も、集まったファンに向けてアナウンス。

「この場所、ヴィーナスフォートの教会広場は、私たちが大好きな会場の一つです。なぜなら、お客さまの顔も青白い光に包み込まれていて、素敵に見えます。私たちより、お客さまのほうが、幻想的ですよ」とイメージを伝え、笑い合った。

「今日のライブ、たくさんの方に集まって頂いたので、一曲一曲、今日しか作れない音楽を、皆さんと作っていきたいと思います」と熱く語りかけた。

最後の挨拶に回ったHikaru(ヒカル)は、マイペースな話しぶりで展開。

「はい、皆さん!会場の奥の奥まで、たくさんの方にいらして頂いて、ドキドキしておりまーす。イェーイ!」と叫んで、満面の笑み。

「私の視力は、2.0。遠くの方も、メッチャ見えております。なので、今日は、皆さんと目を合わせながら歌っていきたい思っております」と呼びかけた。

そのHikaru、リハーサル時から「私たちに質問ある人?」と呼びかけ、ファンとの会話を楽しんだ。

そこでは、女性ファンから「衣装のポイントは?」と問いかけられた。

「これまでの私、他のメンバーに合わせてスカートでしたが、ようやくパンツを履けるようになったの」と喜び、左脚のラインを見せつけて、決めポーズ。お茶目に振る舞い、笑わせた。

▼ Hikaruは「ようやくパンツを履けるようになったの」と決めポーズ


「Keikoさんの衣装を説明すると『いつも(脚を)出して』って言っています。hikaruの大好物だから…」と意外な嗜好(?)も口にした。

「ねぇ!みんなもイイと思うでしょ!」と周りの反応を確かめた。

「でも、凝視はしないでね。ちょっとだけなら、見てもいいよ」と思わせぶりにコメント。

そして、ミュージックビデオの見どころもアピールした。

「二人の袖のデザインは、シースルー。風に吹かれて、パサァーッと揺れると顔に袖がかかったりして、そこから出てくるKeikoさん、Wakanaさんが美しいです」と解説も加えていた。

▼ Kalafina 『百火撩乱』MV(Short Ver.)


▼ (左から)Hikaru、Keiko、Wakana


▼ (左から)Hikaru、Keiko、Wakana


▼ Hikaru


▼ Keiko


▼ Keiko


▼ Keiko


▼ Hikaru、Keiko


▼ Keiko、Wakana、Hikaru


▼ Keiko、Wakana、Hikaru


▼ Keiko


▼ Keiko


▼ Hikaru


▼ Keiko


▼ Wakana


▼ Keiko


▼ Keiko


▼ Hikaru


▼ Hikaru、Keiko


■関連リンク
Kalafina - 公式WEBサイト