レアルと契約延長したMFイスコ

写真拡大

 レアル・マドリーが、MFイスコと契約延長で合意したようだ。スペイン『アス』が伝えている。

 マドリーとイスコは、4年の契約延長で合意したとみられる。1年の契約延長オプションが付けられ、イスコは年俸600万ユーロ(約7億円)を受け取る見込みだ。

 またマドリーは、イスコの契約解除金を7億ユーロ(約9100億円)に設定する意向だ。これは今夏パリSGが契約解除金2億2200万ユーロ(約290億円)を支払ってFWネイマールを獲得したような移籍を避けるためだとされる。


●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集