ミッツ・マングローブ

写真拡大

11日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、女装家のミッツ・マングローブが、男女の「下心」までも叩かれるような世の中の雰囲気を嘆いた。

番組では「坂上忍 宮迫騒動でボヤキ」と題した、東京スポーツの記事を取り上げた。記事は、雨上がり決死隊・宮迫博之の不倫騒動について、坂上が「もしも(『文春砲』を)食らったら正直に謝る。これだけです」と、助言を交えて発言したとのこと。

不倫報道について、この日のコメンテーターで俳優の金子昇は、不倫など火遊びを「からっきし」だと明かすと「怖いでしょ? 不倫とかじゃなくても普通に遊びたいですけど。何かあるごとに、悪い方だけ書かれるから」と、マスコミ報道の怖さを語る。

金子の発言にミッツは「そういう下心だったり、男のささやかな願望すら持つこと自体が、今は罪みたいになっちゃってるから」と、嘆く。

ミッツが続けて「若干、不健康っちゃあ不健康ですよね。女性も(下心のある)願望を抱いて良いと思うんですけど」と主張すると、同じくコメンテーターの中尾ミエは「私たちみたいなのを(不倫の)相手にすれば良いのよ! 話題にもならないから!」と身を乗り出し、スタジオの笑いを誘っていた。

【関連記事】
最上もが 芸能人の印象をぶっちゃける「ウソつきばっかり」「みんな不倫」
不倫疑惑の宮迫博之が「バイキング」に出演 「嫁に『行ってこいお前』と言われ」
坂上忍 「バイキング」メンバーの宮迫博之の不倫報道に本音「まさか本命が来るとは」