「イエローハット」のCMに出演中、笑顔検定1級の飛び切りのスマイルと、Eカップのハリのある美巨乳で大人気。メジャーデビューも果たしたグラドルユニットG☆Girlsのセンターとしても活躍中の”りなっくす”こと永井里菜が、20枚目となる新DVD『りなベイビー』(ラインコミュニケーションズ)を発売した。

新作は台湾で撮影され、「最終日にめちゃくちゃ美味しい小龍包食べてきました」と微笑む永井。「前作(『君がいたから』)は、王道の”きらきら〜”って感じだったので、今回は25歳にもなるし、大人な雰囲気に仕上がりました」と説明。囲み取材で登場したビキニも「エプロンの生地みたいな、下着っぽいところがポイント!下はハイレグで大人に近づけてまーす」と笑った。ベッドのシーンでは「(上を)着けていないないです。晒してます(笑)」とドッキリ発言。お気に入りはオフィスで、ピッタリした生地のワンピースを着ているシーンを挙げ、「大人のイメージの中でも頑張ってます」とアピール。「これはまくっていくの?」と踏み込んだ質問には「ここまで(胸の上)までまくってます」と恥ずかしそうに話し、さらに「まくっていくと何が見えてくるの?」との問いに、「えー、ロマンス?あははっ」という可愛い答えに場が和む。さらに「Yバランスが復活しましたー!」と、一時期永井のDVD恒例だったY字バランスが、20枚目にして復活しているのもみどころとなっている。

10月で25歳になる永井だが、長年目標として来た「TVCM出演」と「写真集発売」が今年叶った。次は「イメージキャラクターになりたいです!」と宣言。またG☆Girlsとしても、世界最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」に参戦、屋上スカイステージでレインボーブリッジや、フジテレビ本社をバックに水着姿で歌い話題をさらったばかり。センターとしてあまり実感ないそうだが、「守ります。もっとみんなにグラビアを知ってほしいです!」と笑顔でアピールした。