恋愛に発展する可能性大!バーベキューで彼に急接近する方法

写真拡大



アクティブなイベントが増える夏。みんなでバーベキューへ!というシチュエーションも増えるのではないでしょうか?そこで今回は、気になる彼に自然に行える、急接近法をまとめてみました!みなさんもこんな方法で、彼に近づいてみてはいかがでしょう?

■●同じお酒を飲んで、注ぎ合う

わいわいと仲間内で盛り上がれるバーベキューでは、意中の彼にお酒を注いであげるのがおすすめ。彼のグラスが空になったのを見計らって、自然に注ぎに行ってあげましょう。


ここでは、注いであげるだけでなく、自分のお酒も注いでもらうのがポイント。こうすることで「○○ちゃんはもうお酒飲み終わったのかな?」と、意中の男性に、思ってもらうきっかけを作ることができます。


ただし、空っぽのグラスにいち早く気づきすぎると、男性側も気を使ってしまったり、あざといと思われたりしてしまう可能性があるので、ちょうどいいタイミングを見計らって、注いであげてくださいね!

■●彼以外の周りの人のことも気遣う

気になる彼とバーベキューを行っているときは、その人のことばかり目で追ってしまうという方も多いはず。しかし、彼だけを特別扱いするのはNGです。


バーベキューの1番の目的は、あくまでも仲間とわいわい盛り上がること。そのため、特定の男性にばかり気を使っている女性は、必死すぎる印象を与えかねません。


また、意中の彼から、ほかの人への冷たい態度を目撃されてしまうと、ドン引きされてしまうことも。みんなに優しく、そして、彼にはもっと優しく!を心がけてみてくださいね!

■●女の子と笑顔でしゃべる姿を、彼の視界に入れる

女子同士ではしゃいでいる姿は、男性の目にも印象がよく映るもの。彼に見えやすい場所をキープして、楽しそうな姿をアピールしてみましょう。


このとき、もし彼があなたを見ていることに気付いても、気づかないふりをするのが◎。そのまましばらく、楽しそうな姿を続けてみてください。そして、彼の視線を何度も感じるようであれば、彼のほうをチラッと見てニコッと微笑えんでみてみましょう。


笑顔でいる女の子は、どんな子でも目に入りやすいので、キャッキャと騒げば、より好感度をあげられるはずですよ。

■●焼いている人達にも差し入れを!

鍋奉行と同じように、バーベキューのときは焼く人と食べる人に分かれてしまうことも多いもの。だからこそ、焼いている人に積極的に差し入れを行うと、気配り上手な一面をアピールすることができます。


焼き担当になった人は、人一倍暑い思いをしているので、冷えた飲み物などを持って行くと喜ばれますよ!


彼が焼く担当であれば、彼に渡してもいいですし、彼が焼く担当でない場合でも、こうしたあなたの姿を見せることで、「○○ちゃんは、気配上手だな」と思ってもらえるはずですよ。

■●バーベキューの具材の話から、美味しいお店に誘う

みんなでバーベキューを楽しんでいる最中は、具材の話題を活かして、彼をデートに誘ってみるのもおすすめ!


たとえば、お肉がおいしかったら「○○っていうお店のお肉、おいしいの知ってる?」などと、具体的な店名を出してみましょう。このときは、彼の好きな具材をテーマにして店名を出すのがポイント。


事前に、「鶏肉・豚肉・牛肉どれが好き?」と聞いておくといいかもしれません。おいしいことをアピールすれば、「行きたいな〜」となる可能性大ですよ!

■●おわりに

こんなテクを使えば、彼にも「いい子だな」と思ってもらえるはず。ぜひこれらのテクを駆使してみましょう!自信がない方は、仲間に協力してもらいながらバーベキューを行うのもおすすめですよ。(織留有沙/ライター)


(ハウコレ編集部)