大阪桐蔭が2度目の春夏連覇に向け好発進 8−1で米子松蔭に圧勝

ざっくり言うと

  • 11日、夏の甲子園1回戦で大阪桐蔭が米子松蔭を8−1で下した
  • 先発の徳山壮磨が7回1失点の好投を見せ、主将の福井章吾は先制弾
  • 史上初となる2度目の春夏連覇に向けて好スタートを切った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング