グラビアアイドルの稲森美優が、サンリオのキャラクター・ぐでたまのコスプレをした姿を自身のブログで公開している。

(稲森美優オフィシャルブログよりスクリーンショット)

 「ぐでたま擬人化。ぐてたまになりたい。」と投稿し、金髪のウィッグと黄色の水着を着た写真を公開している。ぐでたまは、「何もしたくない」など脱力した発言とポーズで人気のキャラクターであり、稲森も力の抜けた表情とポーズを再現している。普段は競泳水着を着た写真を公開することが多く、ギャップの大きい写真であった。

 読者からは、「ぐでたま、雰囲気出ていていいね!」「こんなに可愛い女の子なら甘やかしても良いかな(笑)」「セクシーぐてたまだね(笑)」といった声が寄せられている。

 途中、写真には「甘やかされて生きていきたい…」「カラにとじこもっていたい」「見んなよ」「何もしたくない」などのメッセージも付いている。稲森は「あと一歩足りないアイドル」として知られており、今回はやる気のなさを見せることで「あと一歩足りない」を連想させる。稲森はぐでたまを黄色い水着で表現したが、パジャマタイプのコスプレ用ぐでたまも販売されている。