TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』8月12日(土)放送回のアニメオリジナルの原作者・堀越耕平によるキャラ原案イラストが公開となった。

 コミックスシリーズ累計発行部数1100万部を突破!「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の、堀越耕平氏による大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』、通称“ヒロアカ”。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵(ヴィラン)”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開。そのTVアニメ第2期シリーズが、読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットで毎週土曜夕方5:30に放送中だ。

 8月12日(土)の『僕のヒーローアカデミア』放送回「それぞれの職場体験」は、原作では描かれていないアニメオリジナルのエピソード。その放送に向けて、原作者・堀越耕平氏が自ら手掛けたアニメオリジナルキャラクターの原案イラストが公開された。

 「ゴマフアザラシ」の個性を持つ海難ヒーローのセルキー、その相棒(サイドキック)で「グッドイヤー」の個性を持つシリウス、「蛸」の個性を持つ敵(ヴィラン)インスマス。それぞれキャラクターの細かな設定のメモも書かれており、堀越氏が練りに練って生んだキャラクターであることが伺える。そして、それぞれを演じるキャスト陣も豪華実力派。セルキーを関智一(「ドラえもん」スネ夫役、「妖怪ウォッチ」ウィスパー役ほか)、シリウスを小清水亜美(「セーラームーンCrystal」木野まこと/セーラージュピター役ほか)、インスマスを勝杏里(「パズドラグロス」タイガー役ほか)が演じる。

 また、放送に向けて本編の先行場面カットも解禁されました。

 今回はプロヒーローたちの職場体験で奮闘する雄英生徒たちの姿と、その内のひとり蛙吹梅雨(声:悠木碧)が密航者事件に巻き込まれるエピソードが展開。3人のオリジナルキャラクターに加えて、「蛙」の個性を持つ“梅雨ちゃん”の活躍も期待だ。

 アニメ『僕のヒーローアカデミア』2期第19話、アニメオリジナル回「それぞれの職場体験」は、8月12日(土)夕方5:30から読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットで放送(※一部地域を除く)。

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

▶︎ AbemaTV(アベマTV)では「 アニメ24チャンネル 」「 深夜アニメチャンネル 」「 新作TVアニメチャンネル 」「 家族アニメチャンネル 」「 なつかしアニメチャンネル 」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。