モデルの内田理央がInstagramで、セクシーなダメージジーンズ姿を公開しファンから注目を集めている。

#evris のデニム お尻にダメージが💕💕💕

A post shared by 内田理央 だーりお💓 (@rio_uchida) on

 内田は「#evris のデニム お尻にダメージが」とコメント。お尻のギリギリのところが破れて、お尻が見えそうな後ろ姿を掲載した。

 これを受けてコメント欄には「セクシーってよりエロい!でもやっぱりかわいい」「ごちそうさまです」「おおおおおおおおおおおおおおだーりおおおおおおおおおおおおおおしり」と大興奮する声のほか「だーりお愛してる!結婚しよう」「忙しいところ申し訳ありません。結婚してもらえませんか?」とあまりの可愛さに求婚する読者も登場している。

 今回、内田が紹介したのは、ファッションビジネス企業・MARK STYLER株式会社のクリエイティブディレクターをつとめる佐々木彩乃さんが、2013年に立ち上げたブランド「EVRIS」のジーンズ。佐々木さんは元々ファッション雑誌「Popteen」や「ViVi」の読者モデルをしていた経験を持つ。