JR東海は、飯田線全線開通80周年を記念して、「飯田線全通80周年記念秘境駅入場券」を発売する。

飯田線内で秘境駅ランキング100位以内にランクインしている、小和田駅、中井侍駅、伊那小沢駅、為栗駅、田本駅、金野駅、千代駅の7駅の硬券入場券と台紙のセットで、8月20日午前10時から発売する。

発売個所と発売数は、豊橋駅が500セット、豊川駅が300セット、天竜峡駅が200セット、飯田駅が300セット、伊那市駅が300セットの合計1,600セットで、購入上限は1人1回5セットまで。事前申し込みや郵送は受け付けない。発売額は980円。