【心理テスト】遭遇したくない嫌いな虫は? 答えでわかる絶対に守るべきこと

写真拡大

 とてつもない困難に見舞われて苦しんだり、疲弊するときもあるでしょう。けれど、これだけを守っておけば、自分を見失わないという大切なものがあります。どんな状況下に置かれても、絶対に守るべきことを探ってみましょう。

【質問】
 害があるとか、キモイ、コワイと言われる虫の写真。あなたが絶対に遭遇したくないのは、画像A〜Dのうち、どれ?

A:スズメバチ
B:ミミズ
C:蛾
D:イナゴ

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「絶対に守るべきこと」
 誰もが嫌悪感を抱くような存在は、世界中で忌み嫌われたり、悪の象徴に結びつけられていることが多く、古くからそのイメージが受け継がれています。あなたが選んだ虫が意味する悪い象徴から、あなたが絶対に守るべきことを導きましょう。

■A……魂の輝き
 善良の象徴とされるミツバチを襲うスズメバチは、古代から悪とみなされ、ヒンドゥー教では、生き物の中でもっとも低級とされる伝承も残っているそうです。あなたが絶対に守るべきことは、「魂を売るような行為をせず、人としてあるまじきことを犯さないこと」。罪悪感を抱くと、それを後々にまで引きずり、後悔の念に苛まれてしまうでしょう。

■B……健康状態
 地を這うミミズは、地上界や死、破滅の象徴とされています。あなたが絶対に守るべきことは、「健やかな命を保つこと」です。健康状態をベストに維持してこそ、さまざまな挑戦や物事の達成を実現できます。睡眠不足や栄養の偏りに弱いタイプなのでしょう。肉体疲労や怪我や疾患などに注意して、すべての資本となる身体を大切にしてください。

■C……思考回路
 夜行性の蛾が、炎のまわりを飛び回る姿は、神を求めて迷える霊魂とされ、暗黒と結び付けられています。あなたが絶対に守るべきことは、「思考回路を保つこと」です。迷い考え続けることで不安を感じるかもしれませんが、思考を巡らせ続けることで最善の道が拓けることもあります。思考停止はあなたにとっての諦めの1つなのでしょう。

■D……精神状態
 穀物を食べつくすイナゴは、破壊や厄難と結び付けられ、精神的苦痛や身の破滅の象徴とされています。あなたが絶対に守るべきことは、「精神状態を守ること」。ストレスに蝕まれぬよう、心身の休息を適度に取り入れながら、健全な精神状態を維持してください。考えすぎたや取り越し苦労に注意して、リフレッシュタイムを充実するようにしましょう。

 好きと嫌いは紙一重と言うように、意外にも表裏一体であることが多いものです。見方を変えると、好きは好きなりに、嫌いは嫌いなりに教えや気づきを得ることがあります。目を背けるばかりでなく、たまには見つめてみてはいかがでしょうか?
(LUA)※画像出典/shutterstock