「死んでこそ生きる男」チェ・ミンス、カン・イェウォンに自身の正体を隠す

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
チェ・ミンスがシン・ソンロクに秘密を維持するように脅迫した。

10日に韓国で放送されたMBC「死んでこそ生きる男」では、伯爵(チェ・ミンス) がホリム(シン・ソンロク) の元を訪れて脅迫した。伯爵はホリムがジヨンA(カン・イェウォン) を苦しめていることに対して、彼を懲らしめる。

車に乗ってどこかに向かっていた伯爵は、乱暴な運転で事故を起こし、伯爵とホリムは入院する。連絡を受けてやってきたジヨンAは伯爵がホリムに暴力を振るうことに腹を立て、伯爵を止めた。

ホリムは伯爵がお父さんだと言おうとしたが、伯爵は「秘密を維持しろ。口外するんじゃない」と脅迫した。