DIA、22日にカムバックショーケースを開催…“今回のアルバムはデビュー後初の試み”

写真拡大 (全4枚)

ガールズグループDIAが3rdミニアルバム「LOVE GENERATION」発売記念ショーケースを22日に開催し、本格的にカムバック活動を繰り広げる。所属事務所MBKエンターテインメントが本日(11日) 明らかにした。

ショーケースは1、2部に分けて進められる予定だ。1部では新曲中心のライブを披露し、2部ではステージと客席の距離を縮めた後、ファンと共にするミニコンサート形式で進められる。

DIAの3rdミニアルバム「LOVE GENERATION」には、計11曲が収録される。4種バージョンで発売される予定だ。

一般版と限定版、そしてイェビン、チェヨン、キ・ヒヒョン、ユニスと末っ子ソミが合流した「ビンチェンヒョンS」バージョン、ジェニ、ウンジン、ウンチェ、ジュウンの「L.U.B」バージョンで制作される。特にユニットバージョンでは、メンバーのプリント写真が各1万枚ずつ含まれる。

所属事務所は「今回のアルバムはデビュー以来、初めてトロピカルハウスに挑戦し、ときめく感性を盛り込んだダンス曲から、キャンディポップジャンルの曲まで、多様な音楽的試みと変化を披露する計画だ」と予告し、期待を高めた。

DIAの3rdミニアルバムは、10日から各種オンラインサイトを通じて予約販売をスタートした。22日午後6時に音源が発表される。