一部メディアがタレントでモデルの紗栄子とファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する実業家・前澤友作の破局を報じた。紗栄子が10日、Instagramを更新し報道について言及している。

 報道によると長男と次男の英ロンドンへの留学を巡って前澤と話し合った結果、お互いの意思を尊重しパートナーシップを解消する結果に至ったという。

 紗栄子は「連日報道があるように、子供達の進学のためにイギリスに行くことに致しました」「前澤友作さんとのパートナーシップを解消致しました」とあらためて報告し、「今はそれぞれ子供達のことを第一に、これからもお互いの持ち場で応援していただける人でいられるように、精進してまいりたいと思います」とつづった。

 最後は「そして改めて、いつも応援してくださる皆様からの暖かいお言葉に感謝致します」と呼びかけている。

SAEKOさん(@saekoofficial)がシェアした投稿 - 2017 8月 10 6:51午前 PDT