5年ぶりのアルバムキター! 制作陣が豪華すぎ……

グラミー賞3冠、全世界でのアルバムセールスは6,000万枚を誇る、ポップクイーンP!NKが、5年ぶり通算7作目のオリジナルアルバムを10月13日に全世界同時リリースすることを発表した。

P!NK

<耳マンのそのほかの記事>

アルバムのタイトルは『ビューティフル・トラウマ』。制作陣にも非常に豪華で、マックス・マーティン&シェルバック(テイラー・スウィフト、アリアナ・グランデ、ケイティ・ペリー、マルーン5など)、グレッグ・カースティン(アデル、シーア、フー・ファイターズなど)、ジャック・アントノフ(FUN.のメンバーであり、テイラー・スウィフトやカーリー・レイ・ジェプセンなどへも楽曲提供)など、ポップス界の世界的ヒットメイカーたちが参加していることも明らかになっている。これは楽しみだ。

授乳中の写真も話題に

待望のアルバムリリースを発表したP!NKは、8月10日には新曲『ホワット・アバウト・アス』を発売。2016年に公開された映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の主題歌『ジャスト・ライク・ファイア』以来約1年ぶりの新曲は、彼女のパワフルな歌声が際立つ、エモーショナルなアンセムに仕上がっている。

最近はInstagramにアップした子育て(授乳)の様子が取り上げられ話題を呼んだP!NK。子育てもパワフル全開の彼女の待望のアルバムは、かなりの力作になっていそう。楽しみに待ちたい。

Jameson can multitask too #workflow @pamwiggy @kathyjeung

P!NKさん(@pink)がシェアした投稿 -

P!NK Instagram

[耳マン編集部]