本上まなみ

写真拡大

11日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、女優の本上まなみが、学校ではゴキブリを駆除しなくていいと主張した。

「あなたはどっち派?スッキリJUDGE」のコーナーでは、「小学校の教室にゴキブリが出たらどうするべき?」をテーマに、出演者が「逃がす」「駆除する」に分かれて議論。本上は学校では「逃がす」との立場で見解を述べていた。

本上いわく、自宅では駆除するが、ゴキブリが人間に危害を与えて病気になった事例を聞いたことがないとし、学校では「逃がす」という。さらには、「『そういうもの(ゴキブリ)もいて、一緒に暮らしているんだよ』っていう環境だから良いんじゃないの?」「もし、怖いって子がいたら逃がすけれども」というのだ。

続けて本上は、学校のテスト時に机の中からムカデが見つかり、先生が駆除した話を紹介する。ムカデのような危害を加える虫は駆除しても、「ゴキブリくらいなんてことない」と断言。ハリセンボンの近藤春菜が、ゴキブリには菌がいると指摘するも、本上は「他の虫だって菌はいますよ」と明かし、最後まで自身の考えを変えなかった。

【関連記事】
北海道民はゴキブリを知らない?「都市伝説だと思ってました」
風間トオル ゴキブリで自由研究をした少年時代を告白
矢作兼が小木博明の執拗な追求にまさかの返答「ジブリとゴキブリが嫌い」