浦和MF関根貴大、移籍金8900万円でインゴルシュタットへ?

写真拡大

▽浦和レッズに所属するMF関根貴大(22)は10日、完全移籍で合意したインゴルシュタット(ブンデスリーガ2部)のメディカルチェックを受けるため、ドイツに旅立った。

▽これを受けて、ドイツ『Liga-Zwei.de』も浦和の生え抜きドリブラーのインゴルシュタット加入を報道。移籍金70万ユーロ(約8900万円)での加入になるという。

▽なお、ブンデスリーガ2部は7月29日に開幕。開幕2連敗スタートのインゴルシュタットは20日に行われる次節、レーゲンスブルクとホームで対戦する。