夏休みのキッズパーティーに!子どもたちの笑顔がこぼれるレシピアイデア帖♪

写真拡大 (全9枚)

せっかくの夏休み。子どもたちにとって有意義な思い出を残してあげたいですよね。けれど、強い日差しの中、毎日あちこちへ連れて出掛けるのも大変なこと…。そんな時、「キッズパーティー」なら涼しいお部屋の中でママたちも楽しみながら子どもたちの思い出作りをしてあげられますよ。今回はそんな時に使える、遊び心を盛り込んだレシピアイデアをご紹介します!

元記事を見る>>

テーブルの上に浮かぶ、スイカのヨット 

テーブルの上にぷかぷかと浮かんでいるのは、スイカのヨット。
デザートに出すフルーツも、ひと手間加えるだけで子どもたちが喜ぶパーティーデザートに早変わりします。
メロンやオレンジはもちろんのこと、例えばサイズ感を調節すればゆで卵でも作ることができるヨットです。


ヨットの作り方


<材料> 所要時間5分
・折り紙
・竹串
・フルーツなど

【1】
折り紙を対角線に切って、三角形にします。

【2】
竹串を挟みながら、糊付けした三角形を半分に折ります。

「ここにさしてね」
と子どもたちにお願いすれば、スイカはあっという間にヨットに早変わり。夏休みにぴったりのパーティーアイデアですよ。

みんなの笑顔を運ぶ、パプリカカーレシピ♪

野菜スティックを運ぶのは、パプリカで作った車たち!遊び心が転がるテーブルに、子どもたちからも笑い声が飛び出します。テーブルでの会話が弾む、簡単パーティースナックですよ。


パプリカカーの作り方

<材料>
■パプリカカー用
・パプリカ…2個
・爪楊枝か竹串
・きゅうり…輪切り4個

■スティック野菜用
・ご自宅の冷蔵庫の中にある野菜でどうぞ!


【1】
パプリカを横にして、ヘタの上くらいをカットします。


【2】
タネをきれいに取り除いたら、横から楊枝を刺します。この時、楊枝では短いようだったら竹串で代用して、キッチンバサミなどで長さを調整しましょう。


【3】
楊枝の先に、輪切りにしたきゅうりを車輪に見立てて刺したらパプリカカーの完成です。
あとは冷蔵庫に余っている野菜などをカットして、パプリカカーにさしてくださいね。
※残ったパプリカカーのパプリカも美味しくいただけますよ。

パプリカカーの野菜スティックにピッタリなディップレシピ♪

先ほどご紹介した野菜スティックにピッタリのディップをご紹介。お子さまが大好きなカレーマヨの味付けで、野菜嫌いさんでもパクパク食べられるかも!?

カレーディップの作り方

<材料>
■カレーディップ(大人用・辛め)
・マヨネーズ…大さじ4
・カレーパウダー(インディアスパイス&マサラカンパニー カレースパイスA) …小さじ2
・塩…ひとつまみ

■カレーディップ(子供用・甘め)
・マヨネーズ…大さじ2
・ケチャップ…大さじ2
・カレーパウダー(インディアスパイス&マサラカンパニー カレースパイスA)…小さじ1

【1】
それぞれの材料をよく混ぜ合わせたら完成です。

▼使用したアイテム
インディアスパイス&マサラカンパニー カレースパイスA
https://goo.gl/Vz8WzC


いかがでしたか?
楽しい思い出を作ってあげたい、子どもたちの夏休み。テーブルの上がハッピーになるレシピで、楽しく過ごしくださいね!


■アンジェ web shop
日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。
キッチンツール、テーブルウェア、家電など話題のグッズを多数揃えています。

↓アンジェキッチンはこちら
http://www.angers-web.com/ekitchen
出典元: http://www.angers-web.com/ekit...