『ベイビー・ドライバー』主演アンセル・エルゴートが恋人とラブラブすぎ!

写真拡大

映画『ベイビー・ドライバー』(8月19日日本公開)のプロモーション活動で、世界を回っていたアンセル・エルゴート。現在23歳のアンセルには高校時代からのガールフレンドがおり、今回はプロモーションにも同行していた模様!訪れた先々でインスタグラムに投稿されたツーショットが、とってもキュートなのでご紹介しよう!

ガールフレンドはバレリーナ!
彼女の名前はヴィオレッタ・コミシャン。アンセルが通っていた名門ラガーディア高校の同級生で、なんとバレリーナ!二人は、2014年にアンセルの多忙が理由で一時破局していたが、翌年には復縁し、その後交際は順調な様子。今回のプロモーションでニュージーランドを訪れた際には、「バレリーナのガールフレンドがいる特権」とキャプションをつけ、ヴィオレッタをリフトする姿を投稿!お互いに見つめ合うその姿はとってもフォトジェニック。さらにタイを訪れた際には、同じポージングをアンセルとヴィオレッタ逆バージョンで披露。二人の楽しそうな様子がこちらにまで伝わってくる様!

世界中でツーショット!
パリ、バルセロナ、クアラルンプールなど様々な国を訪れた今回のプロモーション・ツアー、メキシコシティでは、プレミア・イベントで真っ赤なドレスに身を包んだヴィオレッタとグレーのスーツでキメたアンセルが、ダンスのポーズを取るショットを公開。背後の様子を見るとバックステージで撮影されたショットだが、まるで二人にスポットライトが当てられたよう!ブラジル・サンパウロではカテドラル・メトロポリターナを訪れ、大聖堂のステンドグラスをバックにキスする姿を投稿!真剣な眼差しのアンセルに嬉しそうに微笑むヴィオレッタ。キャプションには「君と世界を旅するのが好き」とあり、今回のプロモーションを満喫した様子。

長く交際している二人。ますます多忙を極めるアンセルだけど、二人の絆はより固くなっている模様。今後もキュートな二人に注目したい!