【100均】セリアでおしゃれ♪簡単リメイク術をご紹介!

写真拡大 (全50枚)

部屋のイメージチェンジや、インテリア&雑貨などを手作りする時に欠かせないのが100均グッズ。中でもセリアの商品は、安くてデザイン性が高いとあって、アレンジして使うのも楽しいですよね。家にある材料と組み合わせるもよし、セリアグッズだけでおしゃれなアイテムを作るもよし。セリアグッズを使ったリメイク術は現在も進化中です!



元の記事を見る

家の印象を変えるセリアのリメイクシート

■ 木目調のシートでヘリンボーン柄にイメチェン

セリアのリメイクシートを使って、シンプルな玄関棚を人気のヘリンボーン柄に。木目調のシートを斜めに貼るだけなのでとてもお手軽。キレイなV字になるよう考えながら貼りましょう。

■ リメイクシートで冷蔵庫がインテリアに

キッチンの中で大きな存在感を放つのが大型家電の冷蔵庫。「使えるけど型が古くなっちゃった」「実は好みのデザインじゃない」。そんな悩みはリメイクシートですぐに解決です。

■ 100均とは思えない!おしゃれゴミ箱が完成

何の変哲もないゴミ箱も、リメイクシートがあれば部屋の雰囲気を変えるインテリアに!コルクテープ&シールなど、デコ用アイテムでアレンジできるので、シートにシワができても大丈夫!

■ デスクの天板をリメイクシートでアレンジ♡

ダイニングテーブルや作業台、書斎のデスクなど、天板全体にリメイクシートを貼ることで部屋全体をおしゃれな空間に。スクラップウッド柄を使えばつなぎ目も気になりません。

家でも外出先でも使える!セリアの手ぬぐいリメイク

■ B4サイズもOK!簡単手ぬぐいバッグ

手ぬぐいを半分にカットし、アクセント&ポケット用にセリアのフェルト生地を縫い付けたら、持ち手部分とバッグの周りをぐるりと縫うだけ。物がたっぷり入って機能的です♪

■ 飾りたくなる♡アイロン台リメイク

ほぼ毎日使うアイロン台は、すぐに取り出せる場所に置いておきたいもの。それなら、セリアの手ぬぐいを台に貼りつけてみて!インテリア性が高いので出しっぱなしでもOKです♡

■ ギフト袋にもなる手ぬぐい製あずま袋

カット不要&たった2ヶ所を直線縫いするだけで出来る簡単バッグ。コンパクトになるのでエコバッグとして使えるほか、手土産のワインを入れてそのまま贈ることもできますよ。

■ 針糸不要!手ぬぐいで作るヘアアクセ

手ぬぐいとゴム、布用ボンドで、シュシュやヘアバンドを手作り♪カットした手ぬぐいを筒状に貼り付けて、中にゴムを通すだけの簡単3ステップです。1枚でたくさんできますよ!

簡単&おしゃれ!セリアの折り紙でアイデアリメイク

■ 折るだけ簡単!セリアの折り紙でポチ袋

会費や心づけなど、日常で誰かにお金を手渡す時に使える折り紙のポチ袋。筒状の袋ではなく折り方も素敵なので、お金だけでなくプチギフトのラッピングにも喜ばれそうです。

■ 折り紙で保存容器をおめかし

ホームセンターに売っている食料保存用のコンテナ。生活感にあふれた見た目を折り紙で一新して☆容器の内側にセリアの木目柄折り紙を入れ、容器をシールなどでアレンジを。

■ メッセージも書ける折り紙タグ

ラッピングの仕上げにおすすめの手作りタグは、ハサミも不要で折るだけ。内側に簡単なメッセージを書き込むこともできますよ。シンプルなラッピングもこれ一つで印象的に☆

意外な場所で大活躍☆セリアラッピングペーパーをリメイク

■ 食器棚の扉をラッピングペーパーでカフェ風に♪

長く使ってデザインが古くなってしまった食器棚は、セリアのラッピングペーパーでカフェ風にデコ☆マステと両面テープで基礎を施せば、簡単に紙を替えることができますよ。

■ 家が華やか♡ラッピングペーパーのハニカムボール

リバーシブル仕様のラッピングペーパーで、グラデーションもきれいなハニカムボールを手作り。いろんな色でたくさん作ったら、ホームパーティのディスプレイにも活用できそう。

■ ペーパーの裏を男前トイレのポスターに

クラフト素材のラッピングペーパーは裏面まで使える!ステンシルを施してフレームに入れ込むだけで、なんと男前風のポスターに早変わり。置いておくだけで絵になります。

セリアの瓶&キャニスターで個性派リメイク

■ 瓶に入れるだけのお手軽ハーバリウム

シンプルなセリアのガラス瓶に、ドライフラワーを入れてベビーオイルを注げばできる癒しのハーバリウム。オイルが漏れないよう、しっかりと蓋が閉まる瓶をチョイスして。

■ 瓶の凹凸を生かしたサンキャッチャー風インテリア

ドライフラワーを入れただけのガラス瓶を、プラントハンガーで窓辺にディスプレイ。表面に凹凸のあるセリアのボトルを使えば、太陽の光を受けてサンキャッチャーのような輝きに。

■ 電球型のボトルが驚きのインテリアに!

セリアの大人気商品と言えば、電球の形をしたガラス瓶。小物入れやディスプレイに大好評のこちらですが、瓶の蓋を壁板にくっつけてボトルを閉めれば、なんとフックに変身です!

■ マニキュアでアンティークボトルにリメイク

セリアのガラスジャーが、あっという間にアンティーク風の小物入れになる驚きのリメイク術。マットタイプのマニキュア&トップコートで瓶をペイント。塗りムラも味になりますよ。

セリアのコレクションケースをお手軽リメイク

■ デコパージュでおめかしディスプレイ

ガラスを除くケース全体をお気に入りのペーパーナプキンでデコパージュ。中にポプリなどを入れて玄関やリビングのディスプレイに。初めに白くペイントしておくと模様が映えますよ。

■ 持ち運べちゃう♪トランク風収納ボックス

アンティーク風に塗装したケースに革の取っ手をつけるだけで、まるでトランクのようなディスプレイケースに早変わり。中に十字の棚を付けることで、小物をかわいく飾れます。

■ 小窓に見立てて☆ミニチュアの壁飾り

木枠をペイントし、ガラス部分には十字になるようセリアのマドラーをペタリ。これだけで小窓風のオブジェが完成です♪ケースの中に好きなミニチュアを入れて、小窓風の壁飾りを楽しんで。

■ お部屋に溶け込むインターホンカバー

自分好みのリビングを作っても、インターホンの生活感が残念…と悩むも多いのでは。そんな時はコレクションケースの出番。天板やべニア板を使ってシャビーシックに仕上げましょう。

セリアの定番アイテム、木箱のリメイク術

■ 男前なアレンジが効いた木箱シェルフ

3つに仕切られたセリアの木箱を2つ用意して、まずはグレーのペンキと鉄板風シートで男前にデコ。箱を上下に固定したら、好きな雑貨を並べてみて。マステでアレンジするのも楽しいですよ♡

■ グリーンを持ち運ぶ。バッグのようなミニガーデン

セリアのミニコンテナウッドボックスを、木箱の端材と取っ手でリメイク。小さなフェイクグリーンがぴったり収まるミニガーデンの完成です。木箱を塗装や転写シールでデコるのもおすすめ。

■ 小さい木箱を2つ合わせて♪救急箱風の小物入れ

アンティーク調にペイントした木箱の口を2つ合わせて、容量たっぷりの小物入れを手作り。アイアン製の取っ手や開け口を付けることで、ころんとかわいい形に大人っぽさもプラス♡

■ セリアの木箱とコルクボードで収納ケース

セリアの木箱を引き出し収納にリメイクするアイデア。棚のフレームに使っているのはセリアのコルクボード。木箱12個がきっちり収まる大きさで、何を入れようかワクワクします♪

■ セリアだけで作るコーヒーミル風小物入れ

ベースには、セリアのウッドアンティークスライドボックスを使用。2つの箱の底同士を固定し、漏斗やなべつまみでコーヒーミルのようなオブジェに。蓋が開くので小物収納にうってつけ。

■ DIYで大活躍のツールをセリアの木箱に収納

DIYやリメイクに欠かせない工具類。どんどん増えて収納に困っている人は、セリアの浅型BOXでツールの収納アイテムを作ってみて。マグネットやヘアゴムの使い方も技ありです。

セリアのフォトフレームで楽しむリメイク

■ ナチュラルテイストのリメイク時計

ポイントは、時計の文字盤や電池が収まるようにフォトフレームを2枚重ねて使うこと。ナチュラル素材のフレームなので、フェイクグリーンや花を使った装飾とも相性抜群です♪

■ フォトフレームリメイクで簡単&かわいい窓枠

フォトフレーム4枚を組み合わせて、部屋のアクセントになる窓枠に。すりガラスシートを貼ってさらにおめかししちゃいましょう。窓枠の幅に合わせてフレームのサイズを選んで。

■ 飾りたくなるトランク型ショーケース

テラリウムやコレクションケースなどに使える、トランク型のかわいいショーケース。両面タイプのフレームを3枚合わせて厚みを出し、転写シールなどで遊び心をプラスして。

■ 男前なカフェ風ミラーインテリア

フォトフレームのプラスチックボードを鏡に入れ替え、フレーム部分を角材でボリュームアップ。フレームをアンティーク風に塗装し、鏡にステッカーを張って男前テイストに。

■ 玄関にもおすすめ!簡単インテリアライト

セリアの両面フォトフレームにLEDのライトを合わせて、ほのかな明かりがかわいいインテリアライトを手作り。ガラスに文字やイラストを入れれば、インテリア性がアップします。

簡単リメイクでセリアの黒板をインテリアに

■ 黒板をベースにしたカフェ風掛け時計

ペイントや文字盤加工でシャビーシックに仕上げた100均の時計。そのベースにはセリアの黒板がぴったり!ステンシルを施すことで、シャビーな時計の雰囲気ともよくマッチします。

■ セリアの黒板とシェルフで壁を飾る

黒板の木枠にワックスを塗ってアンティーク風に仕上げたら、壁掛けシェルフに載せるだけ。黒板部分に好きな文字を入れて、さりげなく&おしゃれに家の壁をディスプレイ♡

セリアグッズをキャンディポットにリメイク

■ キャニスターと木箱でキャンディポット

キャンディが入る容器は透明なキャニスター、土台にはキューブボックスを逆さに使用。ガチャガチャの雰囲気を出すため、ボックスの前面に金具を貼付するのがポイントです。

■ プランターが大活躍!キュートなキャンディポット

コロンと丸いフォルムのプラ容器に付けるのは、なんとプランター!セットの受け皿は容器の蓋に接着してかわいらしい見た目に。取っ手のブルーがアクセントになっています。

■ カラフルな仕上がりが楽しい♪キャンディポット

こちらもセリアのプランターを利用したキャンディポット。ガチャガチャをイメージした取っ手を付け、容器にステッカーをあしらって、個性的な仕上がりになりました☆

セリアのすのこを棚にリメイク

■ 男前テイストのカフェ風シェルフ

ビンテージワックスとステンシルで男前に仕上げたすのこと合板。それらを組み立ててトレーを載せれば、簡単にできるカフェ風シェルフが出来上がり。スパイスラックなどにもぴったりです。

■ カフェにありそうなお菓子ラック

ペイントした木箱とすのこをボンドで貼るだけ♪イーゼルに載せたり、壁に立てかけたりして使うお菓子ラックが完成です。おやつの時間が今まで以上に待ち遠しくなりますね。

■ カット不要!すのこと木箱で収納ラック

ボックス同士をつなぐ部分と側面に、バラしたすのこ板を使ったディスプレイ&収納棚。すのこはカットせずバラすだけなので、工具を使うのが苦手な人でも簡単に作れますよ。

■ ボンド工作で☆簡単すのこシェルフ

材料はセリアのすのこと、同じくセリアのスクエアボックスのみ。接着は木工用ボンドでOK!と、DIY初心者さんにもうれしいリメイク棚。家の雰囲気に合わせてペイントしても。

■ すのこをそのまま使ってプチ収納ラックに

すのこをバラしたり切ったりせず、そのまま使えるプチラック。すのこ2枚を表合わせにして木工用ボンドで貼れば強度がアップ。すのこの脚下駄にカゴを載せれば完成です。

■ 壁掛けもOK!すのこで飾り棚

セリアのすのこは軽いので壁に掛けてもOK。ボンドを使って仕切りボックスをすのこに固定し、チェーンフックを付けて飾り棚を作りましょう。グリーンなどで飾るとすのこっぽさが消えますよ。

他にもたくさん!セリアグッズのリメイクエトセトラ

■ ウォールラックで作るコーヒードリップスタンド

最近、おしゃれなカフェなどでよく目にするコーヒードリップスタンドを、セリアのウォールラックで作っちゃうアイデア。ラックの脚のカーブを生かしながら簡単にリメイクできますよ。

■ セリアのカトラリーでナチュラルシャンデリア

ほぼセリアのアイテムでできるシャンデリアは、なんと木製のフォーク&スプーンが主役。サークルフックとハンギングバスケットにカトラリーを取り付け、組み立てるだけの手軽さもポイントです。

■ 話題の鉄板風シートで作るカフェボード

セリア好きの間で話題の鉄板風シートを、男前なカフェボードにリメイク。ブライワックスやサビ加工でアンティーク感を演出したら、ステッカーなどで個性をプラスしましょう。

■ スクエアケースがトランクキャリーに

小物入れとして使えるトランクキャリー風のミニケース。白くペイントしたスクエアケースを転写シートやマステでアレンジし、合皮ベルトを固定。遊び心たっぷりの仕上がりです。

■ かわいい壁面収納はパンチングボードで♪

お手軽サイズのパンチングボードと、A4サイズのフォトフレームを合体させて作る壁面収納ボード。玄関の壁に飾って、家や自転車の鍵置き場として使うのもおすすめですよ。

■ スポンジタイルで洗面所をイメチェン

キッチンや洗面所、トイレといった水回りのイメージチェンジにおすすめなのが、セリアのスポンジタイルシート。お好みでペタリと貼るだけなので、時間もほとんどかかりません。

100円ショップの中でもセンスの良さに定評があるセリア。そこに楽しいアイデアと個性を加えれば、誰でも簡単にいろんなものが作れますよ。セリアグッズを通してリメイクの楽しさも体験して。

まとめ/関東博子