阪神のメッセンジャーが右足に打球直撃で緊急降板 状況次第では戦線離脱も

ざっくり言うと

  • 阪神のメッセンジャーが10日の巨人戦で、痛烈な打球を右足首付近に受けた
  • 足を引きずりながらベンチに戻り治療をしたが、そのまま降板となった
  • この日に診断結果は出ず、今後の状態次第では戦線離脱する可能性も出てきた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング