ダンス講師時代はキレイ系お姉さんだったキンタロー。(写真は2015年撮影のもの)

写真拡大

 お笑い芸人のキンタロー。(36)が10日、社交ダンスの講師時代に撮影した写真をブログで公開、ファンから「めちゃめちゃモテそうな雰囲気ですね」「なんかイケてるお姉さん〜」「キンタローさん、めっちゃ美人!!」など反響を呼んでいる。

 友人たちのFacebookを巡回していたところ、「スクープ写真を発見しましたっっ!!」というキンタロー。は、クラブでパーティーを楽しむおしゃれな男女の写真を公開。そこに写る、男性と肩を組んで微笑むスリムなセミロングの茶髪の女性がキンタロー。だと明かし、「体重が恐らく45kgくらいの時の!! ダンス講師時代の写真!!」と告白した。

 「何だか痩せてていい感じに見えませんかー」という本人の言葉通り、写真のキンタロー。には、スラリとしたできる女性の雰囲気が漂っており、「今はこんなだけどっっ!!」と公開した現在のどっしりとした写真とは、かなり印象が違って見える。「社交ダンスでは外見もやはり審査に入ってくると(私はそう思う)」と綺麗系の女性を目指して努力を怠らなかったようだ。

 ちなみにキンタロー。と一緒に写る男性は、当時の恋人ではなく名古屋の社交ダンサーで、彼女を多くのダンス仲間とつなげてくれた恩人とのこと。妻とカップルを組み現役を続けているといい、TBS系バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」内の企画で世界選手権の出場権を獲得したキンタロー。は「同士の頑張りも自分も頑張らなくちゃってなりますね!!!!」と秋の大会に向け奮起。「久しぶりに自分がバリバリ現役の痩せる時の写真みてめっちゃやる気でたーー」とダイエットにも闘志を燃やしている。(編集部・入倉功一)