【感動】自宅で本格的な流しそうめん! お風呂で流しそうめんやったら最高すぎた件(笑)

写真拡大 (全17枚)

夏場にサッパリ食べたい麺類と言えば冷やし中華かそうめんをあげる人がほとんどではないでしょうか。特にそうめんは麺を茹でて冷やすだけで作ることができるのでとっても手軽。夏の暑さで気力が奪われ、ついついそうめんばかりを食べてしまったりするものです。



流しそうめんへの憧れ



そうめんと聞いてやはり思い浮かべるのは流しそうめん。本格的でスケールの大きな流しそうめんを体験できる機会などまずありませんが、そうめん自体は非常に身近な食べ物なだけに余計に流しそうめんへの憧れを抱いてしまいますよね。



家庭用の機械も販売されているが……



流しそうめんをやってみたいという人が多いからなのか、現在では卓上に置けるサイズの家庭用流しそうめんの機械なども販売されています。これはこれで手軽でいいのかもしれませんが、何か違う感があるのは否めません。やっぱり流しそうめんと言えば大きなスケールでやりたいのです。



浴槽を使って流しそうめんをしてみる



スケールの大きな流しそうめんをどうにか手軽に実行する方法はないものか……と模索していると、身近なところにその候補となり得そうな物がふたつもあることに気がつきました。

それはトイレと風呂です。どちらも卓上の流しそうめんの機械よりスケールが大きく、家に必ずあり、水を流すことができます。

とはいえさすがに便器を使って流しそうめんをするのは問題でしょう。頭がおかしいです。食べたあとに便意を催したら一緒に流せるかもしれませんが、あまりにも不衛生です。一方、浴槽ならどうでしょう。細かい部分までしっかり掃除し、消毒をすれば衛生面の問題はクリアできるでしょうし、シャワーなどで水流も作ることができそうです。



早速検証してみることに



というわけで、早速浴槽を丁寧に掃除し、並行して麺を茹で、すぐにでも流しそうめんを始められる準備を整えました。





モデルは今回も無職のオッサン



また今回もモデルとしてトリビアニュース編集部の近所に住む無職のオッサンを招集しました。



いつもフットワークの軽いオッサンですが「流しそうめんをやるよ!」と声をかけると、いつもよりも速やかに現れました。おそらくオッサンも流しそうめんへの憧れが強かったのでしょう。



いよいよ浴槽で流しそうめんスタート!



これにて準備がすべて整ったので、水を流している浴槽に勢い良くそうめんを投入してもらいます。行けーっ!!



行ったアァァァァァーーーーーーーッ!!!! 写真ではわかりづらいが、しっかり流れてるゥゥゥゥーーーーーーッ!!!!



これを見て無職のオッサンも「うおおおおっ!! マジで流れてるッス!!」と大歓喜! 見ているこちらまでテンションが上ってきます。それではいよいよ麺を食べてもらいましょうか。

風呂の流しそうめん、マジウマ



湯船に慎重に箸を入れて麺をすくい始めるオッサン。水が流れているとは言っても緩やかなので難易度は低め。問題なく箸で麺をすくい上げ、そのままつゆにつけて一気に口に運びます……!









ああ……なんて幸せそうに食うんだ、このオッサンは……。その表情から幸せを感じていることが偽りなく伝わってきます。オッサンが風呂場で流しそうめんを食べ、この表情を浮かべただけで今回は大成功だったと言えるでしょう。

オッサンの感想



「竹の上を流れてくるオーソドックスな流しそうめんとはまた違うッスけど、これだけスケールが大きいとテンションが上がるッスね! 同じそうめんでもいつもよりもウマく食べられる気がするッス。友だちを呼んだときとか、家族でとか、複数人でやればかなり盛り上がるんじゃないッスかね? これはぜひ家でもやってみたいッス!」



衛生面には気をつけよう



無職のオッサンが言うとおり、浴槽での流しそうめんはエンターテイメント性が高く、写真を撮影しているこちらまで楽しい気分にさせられました。しかし、普段は体の汚れを洗い流す場所であるということを忘れてはいけません。雑菌などが潜んでいれば食中毒などになる可能性もあるでしょうし、つゆと間違えて洗剤などをつけて食べてしまえば死んでもおかしくないでしょう。

浴槽での流しそうめんをする前には必ず丁寧に掃除し、アルコールなどでも消毒を行い、洗剤など飲んだら危険なものは別の場所に移動させておくと良いでしょう。衛生面には気をつけて浴槽での流しそうめんをお楽しみください。



■執筆・監修:Mr. Fox

執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/