番組を卒業することを生報告した菊川怜

写真拡大

 女優、菊川怜(39)が10日、キャスターを務めるフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月〜金曜前8・0)に生出演し、9月29日放送回で同番組を卒業することを生報告した。

 5年3カ月務めた菊川は、メインキャスターの小倉智昭(70)から「頭のいい怜ちゃんを当初、どうイジろうかと思ったが、気がつくと逆にイジられてた。最後まで頑張って、私をギャフンと言わせて」とエールを送られ、「最後のギャフン、頑張ります!」と晴れやかな笑顔を見せた。

 菊川は今年4月、実業家で投資家の穐田誉輝(あきた・よしてる)氏(48)と結婚し、関係者によると、家族の時間を作るため卒業を決断。お互い多忙のため現在は別居しているが、今後、新居を探して同居するという。