まずまずの滑り出しを見せた松山英樹(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<全米プロゴルフ選手権 初日◇10日◇クエール・ホローC(7,600ヤード・パー71)>
今季最後の海外メジャー「全米プロゴルフ選手権」が開幕。メジャー制覇に向けて午前組でスタートした松山英樹は、6バーディ・5ボギーの“70”でラウンド。1アンダーで初日を終えた。
【キム・ハヌルコラム第67回】
【バケモノたちの使用ギア】セカンドショットで長い距離が残る「全米プロ」。松山英樹の対応は?