【ニューヨーク時事】カナダのトルドー首相は10日、北朝鮮で拘束されていた韓国系カナダ人牧師の林賢洙氏について、釈放を確認する声明を発表した。声明は「林牧師の健康がカナダ政府にとって最も重要だ。必要な医療が受けられるよう調整している」と説明。林氏は間もなくカナダにいる家族らと再会するという。

 声明はまた、北朝鮮側と林氏の問題を協議するため、ジャン国家安全保障顧問を今週、首相特使として平壌に派遣したことを確認。北朝鮮内でカナダ人の領事業務を担当するスウェーデン大使館の「支援」に謝意も表明した。