Apple Storeで、iPhoneApple Watchと連携させてデータを記録できるスマート縄跳び「Tangram Factory Smart Rope PURE縄跳び」が販売開始しました。
 
価格は9,800円(税別)、お届け予定日は本稿執筆時点で8月13日〜となっています。

iPhoneやApple Watchと連携させて消費カロリーを記録


 
Tangram Factory Smart Rope PURE縄跳びは、本体内部に磁気センサーが搭載された製品で、飛んだ回数を計測できる仕組みになっています。
 
専用アプリ「Smart Gym Pro」と連携させることで、消費カロリーや運動時間を記録できたりトレーニングのアドバイスも受けられたりします。
 
利用時にはUSBケーブルで約1時間充電しなければいけませんが、バッテリーは最大45時間持続するので、頻繁に充電を行う必要はなさそうです。
 
Apple Storeでは、既にスマート縄跳び「Tangram Factory Smart Rope LED縄跳び」が12,800円(税別)で販売されていますが、本製品はLED機能を省き、ロープの長さ調節ができるようになったエントリーモデルで、価格は9,800円(税別)となっています。

今後ヘルスケア製品がより普及するか

Appleと言うとiPhoneやMac、Apple Watchなどを思い浮かべますが、同社はヘルスケア分野にも力を入れており、Apple Storeでは健康管理やフィットネスに関する様々な製品を販売しています。
 
年内には単独通信が可能なセルラーモデルのApple Watchの発売も噂されており、今後はApple Watchと連携させるヘルスケア関係の製品が今以上に普及するかもしれません。
 
 
Source:Apple
(kotobaya)