酒井宏樹所属のマルセイユ、新SBを獲得!

写真拡大

フランス・リーグアンのマルセイユは、「アストン・ヴィラからDFジョルダン・アマヴィを獲得した」と公式発表した。

契約については1年のローンで、手数料は170万ポンド(およそ2.4億円)。シーズン終了時の買い取りオプションが720万ポンド(およそ10.1億円)であるとのこと。

ジョルダン・ケヴィン・アマヴィは1994年生まれの23歳。ニースの下部組織で育成されたサイドバックである。

かつてはアタッカーであったがトップチームでサイドバックに転向し、2014-15シーズンにはレギュラーに定着。フランス代表招集が噂されるほど高い評価を受けた。

2015年夏にはアストン・ヴィラに900万ポンド(およそ12.7億円)で移籍するも、右膝の靭帯を痛めたことでプレミアリーグでは10試合のプレーにとどまっていた。

昨季はイングランド2部で34試合に出場するなど復活をアピールし、今夏生まれ故郷のトゥーロンに近いマルセイユへの移籍を決めたようだ。