EntamePlex

写真拡大

8月8日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。

同番組は、タレント・指原莉乃とお笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく女性のための恋の教科書番組。



番組内では、“女性に寄り添える”ラグジュアリーホテルをテーマにした企画「童貞卒業への道」第3弾として、“アメニティが豊富”、“高級感のあるジャグジー”など女性にも嬉しい最新のホテル事情を紹介。

吉田は「さっしー、今うつってたホテル行った事ある?」と問いかけると、指原は「ないです!」と即答。続けて指原は「私、知りたいんですけど休憩ってあるじゃないですか。休憩って何時間なんですか?」と質問すると、サイテー男たちからは「3時間」と回答が。

それに対し指原さんは「でもさ、でもさ…興奮!」と大人のホテルトークに興奮を抑えきれない様子。その後もサイテー男たちは大人のホテルの仕組みについて語り、指原は興味津々。

また、番組内では「やらしい女性が多いと思う職業」と題してサイテー男たちの個人的ベスト3を発表。吉田は「やっぱナース?」と個人的な意見を語りつつ「今言っといた事で怒らんといてほしいんやけど、俺、嫁も母もナースやから」と大胆発言。

指原は「よく言えましたね!」と驚いていた。サイテー男たちからも“看護士”や“保育士”から“レントゲン技師”、“ヨガインストラクター”といった独特な職業も出る中、10人中3人が出した職業はなんと“アイドル”。



「アイドル時代は真面目だったけど、アイドルを辞めた後に…」と語るサイテー男に、指原は「私知ってる人ですか?」と質問。目を逸らすサイテー男に、指原は「やっぱりいますよね。たぶん同じ人想像してますよ」と詰め寄り、さらに口パクで探ろうとする指原に、サイテー男たちは「一回この話やめません?」と焦りを見せていた。

©AbemaTV