SwitchのJoy-Conに不満?充電しながら使えるコントローラーが登場!

写真拡大 (全4枚)

インドア派の夏休みと言えば……そうです、涼しい部屋でゲーム三昧。「今日は仕事のことなんか忘れて、とことん楽しむぞ!」と意気込んでいる方も多いのでは。子どもと一緒に対戦するのもいいですね。でも、ゲームが佳境に入る頃、コントローラーが充電切れ……なんて残念な思いをしたことありませんか。

今大人気のNintendo Switchを心行くまで楽しみたい方にウレシイお知らせが。なんと充電しながら使えるコントローラーが発売されました。

「Nintendo Switch用 Joy-Con 充電握りやすいグリップ」は、Nintendo SwitchのJoy-Conを充電しながら使える、握りやすいグリップ型のコントローラー。Joy-Conを取り外さず、そのままグリップにUSB充電ケーブルを挿せば、充電ができるというスグレモノ。

充電ランプがコントローラーの正面にあるので、充電状況が一目でわかるようになっています。しかも、グリップが手にしっかりと密着する膨らみがあるので、気持ちよくフィットします。

重量もわずか80gと軽量で握りやすい形状は、長時間のプレイでも疲れを感じさせません。テレビモードでSwitchをとことん遊びつくしたい方、持ちやすくてそのまま充電できるグリップコントローラーをお探しの方にお勧めします。
サイズ/H101×W143×D50mm 重量/80g 価格1480円です。

>> サンコー「Nintendo Switch用 Joy-Con 充電握りやすいグリップ」

 

(文/&GP編集部)