妻ポリー・パーソンズが謎めいた写真をSNSに掲載

写真拡大

トーマス・フェルメーレンのバルサ移籍の可能性が濃厚になってきた。
イニゴ・マルティネスの獲得を諦めたと思われるバルサであるが、フェルメーレンの離脱は避けられないようだ。新監督バルベルデはジェラール・ピケ、ハビエル・マスチェラーノ、サミュエル・ユムティティ、マルロン・サントスの4人をディフェンダーと見なしている。

【関連記事:ネイマール事件から心機一転】

ここ数日間の間にフェルメーレンの下には数多くのオファーが寄せられた。
その大部分がプレミアリーグかベルギーリーグである。移籍の噂が大きくなる中、フェルメーレンの妻ポリー・パーソンズはInstagramに一枚の写真を掲載した。
その写真は自宅で撮影されたもので、息子が引越しの段ボール箱の間に立っている姿である。写真には「かくれんぼ」というコメントがつけられていた。

フェルメーレンとポリーは長年の交際の末に6月に結婚した。2人の間にはラフとロマンという2人の息子がいる。