ヒグチアイ、“涙がでた”と話題の「ラジオ体操」MV公開

写真拡大

ラジオや街中の有線放送などで流れ話題となっている楽曲「猛暑です」を歌うヒグチアイが、夏をコンセプトにしたミニアルバム『猛暑ですe.p』より、収録曲「ラジオ体操」のミュージックビデオを公開した。

◆「ラジオ体操」MV映像

「ラジオ体操」は、サビの「きただけでもらえるハンコ、生きただけでもらえるハンコ、よく頑張りましたって押して欲しいよ」という歌詞に、ラジオや有線で聞いたリスナーから「涙がでた」「背中を押してもらった」というコメントが寄せられるという名曲である。

今回公開されたミュージックビデオは、ただひたすらにヒグチが走り続けるという内容で、彼女が育った地元・長野県で撮影された。撮影日の7月31日は長野県でも気温が37度を超え、1kmの道のりを4回走りやっとOKが出たという撮影に、「次の日に筋肉痛がきたことに少し安心しました。そのときに日焼けして、いよいよ夏の歌が似合うようになってきました。途中で本当に辛くて泣きそうでした。」とコメントしたとのこと。

ヒグチアイ ミニアルバム『猛暑ですe.p』
2017年7月5日(水)発売
TECG-17119  価格1,700円(税込)
1:猛暑です ? e.p ver -
2:夏のまぼろし
3:みなみかぜ
4:やわらかい仮面(アニメ「闇芝居 五期」エンディングテーマ)
5:ラジオ体操
6:妄想悩殺お手ガール
7:残暑です