そもそもエッチが目的で女性と会っている男は、色んな罠を仕掛けてくるものです。

その罠に気づかないままでいると、まんまとだまされてしまう可能性も高まるので、かなり危険ですよ。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“カラダ目当て”の最低男が仕掛けがちなワナを紹介します。

 

■「終電」を逃させようとする

カラダ目当ての男にとっての一番の天敵は“終電”です。女性が終電で帰ることができなくなると、そのまま朝まで一緒にすごせる確率も一気に高くなるので、まずは何とかして終電を逃させようとするはずです。

終電の時間が近づいてきたら、話を盛り上げてお酒を飲ませようとしたり、時計をあまり確認させないようにしたり、中にはなるべく駅から遠い店で飲むようにするという男もいるようです。終電を逃さないようにするには、やっぱり女性自身がしっかりと時間管理を行う以外にはないですよ。

 

■何度も「乾杯」をしてくる

お酒に酔うと、男性も女性も気分が開放的になりますし、エッチなスイッチだって入りやすくなります。だからこそ、カラダ目当ての男は、とにかく女性に一杯でも多くお酒を飲ませようと必死になるはずです。

中でもよくやりがちな手が、何度も“乾杯”をすること。「かんぱーい!」と言われてしまうと、なかなか断ることはできませんし、勢いでお酒を飲んでもしまいがちです。飲むフリをして口をつける程度にしておくとか、こまめにお水もたくさん飲んでおくなど、ちゃんと対策は取っておきましょうね。

 

■女性の「状況」を細かく確認する

お持ち帰りをするためには、女性の“状況”もかなり重要なポイントになってきます。「ひとり暮らしなの?」、「家はここから近いの?」、「門限とかあるの?」、「明日の朝は早いの?」など、細かく聞いてくるのであれば、かなり注意が必要です。

これらの質問をすることで、男は「この後エッチができるかどうか」という探りを入れているのです。興味のない男には、ひとまず「明日は早いんだよね」と言っておくと、「お持ち帰りは無理そうだな」と諦めてくれやすくなるでしょう。

 

■異常に「やさしくしてくる」

エッチをしたい女性に対しては、当然ながら男性はやさしく接するものです。嫌われてしまったらおしまいなので、少しでも好感を持ってもらえるようにと、とにかくやさしく親切な態度を見せてくることでしょう。

自分にだけ異常なほどにやさしかったり、必要以上に褒めてきたりするときは、下心がある可能性もあります。普段はそんなにやさしいわけでもない男性が、酔った勢いなどで急にやさしさ全開で接してきた場合は注意が必要でしょう。

 

カラダ目当ての男性は、エッチをするためならあれやこれやと色んな手を尽くしてくるものです。それに流されてしまうと、後悔するようなことにもなりかねないので、しっかりと自分を持っておくことが一番大事ですよ。

【画像】

※ gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

※ コスパ重視!? アラサー女子2人が「最近の女子会事情」をぶっちゃけ!(PR)

※ もうメロメロ!エッチの後に男を喜ばせるLINEテクニック

※ 血液型別「マザコン男」ランキング!こだわり派のO型は3位

※ そそられるッ!男が「ぽっちゃりでもOK」と思う体の部位

※ 【怖すぎッ!】元カレから送られてきた恐怖LINE

※ 【バレバレじゃん!】「浮気中の男」が見せがちな行動